2万本ものアジサイが咲き乱れる!麻綿原高原で梅雨を楽しもう♪

「麻綿原高原」は、大多喜町と鴨川市のちょうど境目の、標高340mの高原にある関東随一のあじさいの名所として知られています。
ここには、約20,000本にも及ぶライトブルーのあじさいが群生していて、それはもう見事な景観です。
茨城のひたち海浜公園のネモフィラに負けないくらいのライトブルーの絨毯です。
また、環境庁選定の「日本の残したい音風景100選」に選ばれ、ヒメハルゼミの美しい鳴き声が高原を渡っています。

POINT

麻綿原高原の紫陽花の時期は6月下旬~7月中旬にかけてです。

ここには蛭(ひる)が多く生息しているので出かける際には注意しましょう。

あじさい寺「妙法生寺」を中心とする紫陽花の群生

 

この投稿をInstagramで見る

 

d_katzenheimerさん(@d_katzenheimer)がシェアした投稿

頂上にある「妙法生寺」は別名”あじさい寺”と呼ばれており、昭和26年に箕輪日受師が廃寺を再興し、現在のようなあじさいの里へとリノベーションさせました。
どこを見ても、見渡す限り紫陽花で埋め尽くされています。「鎌倉明月院」と共に関東のあじさいの名所として有名です。
ライトブルーのあじさいに埋もれる仏像はとっても厳かで神秘的♡

パワースポット「天拝園」の遊歩道を巡る散策コース

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiju Otawaraさん(@kei_otawara)がシェアした投稿

「妙法生寺」敷地内にある「天拝園」には遊歩道が巡らされていて、最近ではパワースポットとして人気が高くなってきました。
ひとまわり15分程度の遊歩道なので、歩くのに自身の無い方でも挑戦できるのが嬉しいですね。
御堂の中には「パワーブッダ」も安置されており、参拝すればパワーをもらえること間違いなし!
「妙法生寺」を訪れた際にはぜひ足を運んでみましょう。

また、毎年7月第3日曜日には「そば供養」が行われ、観光客に奉納されたお蕎麦がふるまわれます。

妙法生寺の詳細情報

住所:〒298-0266 千葉県夷隅郡大多喜町筒森1749
アクセス:
営業時間:
電話番号:
定休日:
料金:無料

山ガールなら「麻綿原・石尊山縦走コース」に挑戦

房総最後の原生林を往く

きれいな青いアジサイを見ながらハイキング・トレッキングをしたいならば「麻綿原・石尊山縦走コース」に挑戦してみましょう!
このコースは往復5時間程度で踏破できる房総の山を歩くコースです。
ただし、”千葉はあんまり高い山はないからなんてことないよね~”という考えは捨てましょう。
ここでは過去に大量遭難事件などもあったので、道しるべを見逃さないように注意して歩きましょう。
房総の山は低いけど、とても深いのです。
また、6月~7月には山蛭(ヤマヒル)もたくさんいますので、準備を怠らずに♪

食事は廃校を利用したお蕎麦屋さん「もみの木庵」で

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroyuki Chibaさん(@pomitiger)がシェアした投稿

麻綿原高原の近くにはあまり食事処がありませんが、比較的近くにあってとても雰囲気の良い「もみの木庵」をおすすめします。
「もみの木庵」は廃校となった老川小学校会所分校を利用し、当時の学校設備がそのまま残されている土日祝日のみ営業のお蕎麦屋さんです。
中に入ると小学生に戻ったような感じがして、ノスタルジーな気分に浸れますよ。

住所:〒298-0276 千葉県夷隅郡大多喜町会所154
アクセス:
営業時間:10:00~15:00
電話番号:0470-85-0255
定休日:土・日のみ営業
料金:

その他の房総の紫陽花スポット

 

ザ・インスタ映え!「服部農園あじさい屋敷」

この投稿をInstagramで見る

 

atsushi tsuruさん(@tsurulife09)がシェアした投稿

茂原市にある「服部農園あじさい屋敷」では、広大な敷地内に色とりどりのあじさいが咲き乱れるフォトジェニックな紫陽花スポットです。
お子様や女性のポートレート撮影、女子同士でのSNS映え目的の撮影にぴったりです♡

服部農園あじさい屋敷の詳細情報

住所:〒297-0042 千葉県茂原市三ケ谷719
アクセス:
営業時間:8:00~18:00
電話番号:0475-24-8511
定休日:
料金:大人500円,小学生200円

南房総の隠れた紫陽花スポット「日運寺」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoyuki Hasegawaさん(@yuki48.tom)がシェアした投稿

「日運寺」は知る人ぞ知る、南房総の隠れた紫陽花スポットです。
季節になると2万株もの紫陽花が一斉に咲き誇ります。1726年に建立された朱塗りの仁王門が紫陽花に囲まれてフォトジェニックな感じを醸し出しています。
御朱印巡りにも良いかもしれませんね。

日運寺の詳細情報

住所:〒299-2525 千葉県南房総市加茂2124
アクセス:
営業時間:
電話番号:0470-46-2196
定休日:
料金:

愛犬とあじさい巡り♪「レイクウッズガーデンひめはるの里」

愛犬家のみなさんには「レイクウッズガーデンひめはるの里」をおすすめします。
「レイクウッズガーデンひめはるの里」は八幡湖の湖畔にある広大な施設で、四季折々の花と自然を楽しむことが出来ます。
また、1000㎡の広大な敷地でドッグランが楽しめるほか、施設のわんこたちとふれあうこともできますよ。

レイクウッズガーデンひめはるの里の詳細情報

住所:〒297-0036 千葉県茂原市上永吉1076−1
アクセス:
営業時間:10:00~17:00
電話番号:0475-22-5266
定休日:
料金:大人600円,小学生300円,犬300円

広大な自然の中の高台にある「野見金公園」でゆったり過ごしたい

 

この投稿をInstagramで見る

 

jun_.officialさん(@jun_.official)がシェアした投稿

長南町の広大な丘陵に長南町民670人の手により、さくらや梅、あじさいが植樹されて素敵な公園が出来ました。
紫陽花の株は約1400株、とてものんびりしたところなので紫陽花を眺めながらの~んびり過ごしましょう。
カフェもあるので、ゆったりとした時間を過ごしたい方はぜひ訪れてみましょう♡
夜、暗くなるまで待って星の撮影に挑戦してみてもいいかもしれませんね。

野見金公園の詳細情報

住所:〒297-0154 千葉県長生郡長南町岩撫36−1
アクセス:
営業時間:
電話番号:0475-46-3397
定休日:
料金:無料

こちらの記事もおすすめ♡

  1. 【千葉】幻想的に水面を彩る睡蓮(スイレン)が見られるスポット6選

  2. 子供の無病息災・学業繁栄を祈願する「七つ子参り」浅間様(御宿町)

  3. 【夏休み体験】牛乳パックでソーラーランタンをつくろう!(千葉県御宿町)

  4. 秋のグルメは伊勢えびから!「2019年 御宿伊勢海老祭り」開催♪

  5. タピオカの次はこれ♡「2019年 夏の生シェイクまつり」(館山市)

  6. 【Küste キュステ映画・コンサート情報】勝浦市芸術文化交流センターでは様々な催し物が開催されています!

  7. まるで沖縄のような透明な海を有する日本三大朝市の街「勝浦市」をとことん楽しもう

  8. ゴールデンウィークに子供と行きたい房総のおでかけスポット10選

  9. 魂をみつめる画家 下川吉博展